産後母乳をしっかり与えながらダイエットに成功しました

私は現在30代後半の主婦、20代後半で二人の子供を出産しました。二人の子供の妊娠によっていずれの時も体重が元の体重よりも10キロ増えた私ですが、産後の体重戻りは非常に良く、産後1か月でほぼ元の体重に戻り、二人目に関してはそれ以降も体重が減り続け、むしろ元の体重より5キロマイナスで現在に至っています。

そんな私が産後の生活で気を付けていたことで真っ先に思いつくのが、良質な母乳を子供に与えたいと思いそれを意識した日々を過ごしていたことです。母乳ってお母さんの食べたものがそのまま栄養となっていくわけですから(要は母親の血液から作られる物質ですから)、私自身も自分の食生活には今まで以上に気を使いました。それまで脂っこいお肉や揚げ物が好きだったのですが、そういったものを食べすぎると母乳自体もどろどろとしてしまいそうですし、何より恐ろしいのが乳腺が詰まって乳腺炎になり母乳が思うように出せなくなることです。そういった危惧もあったので、産後の食事は高たんぱくでではあっても、低脂質のものを選ぶように心がけて、質の良い食品を多く摂るように心がけていました。

母乳を出しているので食欲も以前よりも旺盛にはなるもの・・・ついつい間食も多くなりましたが、それを我慢するとそれはそれで貧血状態にもなるので、間食に関しても食べすぎないように心掛けながら無理に制限することなく摂っていました。ただし体の欲するものは嗜好品というよりも、体のエネルギーになるものだとも分かっているので、甘いものの代わりに小さなおにぎりやサンドウィッチなどを食べていたのを思い出します。運動自体は特にしていませんが育児自体が既に重労働ですので、それをしっかりこなしていたことも体重のスムーズな減少につながったのだと思います。

産後はむしろダイエットのチャンスだと私は思います。子供に母乳をあげているのなら、生活の見直しついでにダイエットできるので私はおススメの時期だと思います。